事業内容

トイレリニューアル

毎日の清掃の利便性や、経年で起こるくすみや汚れになるポイントを事前に考慮し、年数を重ねても清潔さを保ち続ける最高の水廻りをデザインします

サービス内容

  • 写真
  • 写真
  • 写真

毎日使うトイレのリニューアルで、入居率アップや賃料下落を防ぎ、心を落ち着けリフレッシュできる空間を創造します。
老朽化したオフィスや商業ビル、各種施設など、トイレ空間をリフレッシュするだけで、利用 者(特に女性)の好感度が大きく向上するという調査結果がでています。
トイレ全体のリニューアルはもちろん、和式トイレを節水型の洋式トイレへ改修したり、手洗いを自動水洗に取り替えたりするだけで、ランニングコストも低減でき、人にも環境にも優しい空間を創ります。

工法

  • リモデル工法
  • 電気温水器取付け
  • 在来工法
  • ハミガキボウル取付け
  • 超節水型便器への取替
  • ウォシュレット取付け
  • 自動水栓への交換

施工実績

テナントビル トイレの手洗い場改修工事

写真

築22年が経過する7階建のテナントビルにて、トイレの手洗い場の改修工事を行いました。
給水のみの手動単水栓でしたので、テナント様よりノロウイルスを懸念する声があり、給湯が出る自動の混合水栓に変更し、電気温水器を設置しました。

スッキリとした爽やかな外観に加え、洗面器には乾燥機もついており、機能面も満足して頂きました。

クライアント
某テナントビル
施工場所
大阪府大阪市
施工時期
2014年6月

築25年のオフィスビル全館トイレリニューアル

写真

和風大便器から洋風大便器への取替をはじめ、明るさや清潔さを基調としたトイレ空間全てをリニューアル。
日々の清掃などの利便性を追求し、邪魔になる露出配管などは全て隠蔽しました。
オーナー様こだわりのボーダーが壁を引き締め、木目のブースともよく調和がとれた癒し空間になりました。
入居されているテナント様が多数いらっしゃる中での、居ながら工事でしたが、トラブルやクレームはなくビル管理者様からもご好評をいただきました。

クライアント
尼崎駅前オフィスビル
施工場所
兵庫県尼崎市
施工時期
2013年8月

Q&A

和風大便器から、洋風大便器に変更可能ですか?

可能です。

リモデル工法(和風便器をカットし、洋風大便器に交換)や、在来工法(和風便器を完全に撤去し、新たに配管を行い洋風大便器に交換)など現場に適した工法で作業いたします。

内装デザインも合わせてご提案させていただいてます。

このページの先頭へ